ビジネス初心者が儲けるために一番大切な事は

アウトプット

稼げるようになるまでは

インプットとアウトプットひたすら繰り返すことが必要です。

どんなに良い教材を購入したとしてもインプットしたら
必ずアウトプットをしなければなりません。

これが稼げるようになるための基本です。

知識を吸収したら、吸収しただけはき出す。

多くのノウハウコレクターは情報収集のみに偏ってしまい
圧倒的にアウトプットができていません。

「守」「破」「離」しゅはりという言葉をご存知ですか。

これは指導者から何かを学び始めて独立するまで

つまり稽古を積む過程、すなわち修行における順序を
あらわす言葉になります。

独自の境地を開く道筋として
このような段階を踏んでいけばいいですよという事です。

まず「守」とは

指導者に教えられたこと忠実に守り、繰り返し行うことで
正しく身に着ける事です。

「破」とは
指導者に教えられたことを自らの特性に合うように修行し
自らの境地を見つける事を言います。

「離」とは
それらの段階を通過し、何事にもとらわれない境地を言います。

特にこれからビジネスで稼ぎたいと思っている初心者は
この「守、破、離」をどこまで意識して作業ができるかです。

特に大切なことはいかに「守」を継続していかれるかという事です。

教えてれた基本的な知識をいかに継続して続けることによって
自分の物とする事ができるかにかかっているか認識しなければなりません。

でも、稼げない人ほど焦って初めの段階で「破」に移ろうとしてしてしまいます。

教材等を一回読んだだけでわかったつもりになってしまい
稼げる事ができそうな部分だけかき集め
自分の勝手な判断間違った方向に進もうとします。

すでに実力が身についている人なら自分の判断で稼ぐ事が出来るかもしれませんが
稼げない未経験者がそれをするというのは無謀で100%成功することはありません。

まずは基礎ができてからでないと応用もで来るはずもないのです。

当然、本当に稼ぐためには応用も必要になってくるのでしょうが
それもきちんとした基礎的な知識があっての事なのです。

基礎的な知識があったならばもちろん応用は構いませんが

まずは「守守守守守」「破」「離」
徹底的に「守」継続する事が儲けることができる
一番の近道になるはずです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ